体重2キロの小さなロシアンブルー、アンの日記
by an_riri_piyou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


春は過ぎても「春」のアン

宅配便で届いた発泡スチロールの箱を立てておいたら
アンが乗っていました。
胴、長いですね~~~~~っ^^;
c0165813_365053.jpg



何か言いましたか?
私の場合、「スレンダー」なんだけど。。        『 アン 』
c0165813_3114749.jpg
あっ、そ、そうですか? 失礼しました。
(やっぱり胴長いです^▽^;)        『 人間星人 』


さて、この次の日にアンはこんなスタイルになっていました。
c0165813_3174774.jpg
5月の半ば以来、ひと月半ぶり、今年4度目の「アオーンの春」です。


椅子の足にスリスリしながら見つめる視線の先には…。
c0165813_3215174.jpg



…やな予感…。。        『 ぴゅう 』
c0165813_3253547.jpg



ぴゅうお兄さん~~~053.gif        『 アン 』

来ちゃったよォ~…。        『 ぴゅう 』
c0165813_3313380.jpg



まだ置いてある(^^;)発泡スチロールにスリスリします。

いないふり、いないふり…。。アセアセ;        『 ぴゅう 』
c0165813_3364839.jpg



ふぅ、やっと行ってくれた。。 やれやれだよ。       『 ぴゅう 』
c0165813_3431522.jpg
ぴゅうくん、ものすごーーーく いや~~な顔をしていました(笑)。


ぴゅうお兄さん、大変でチねぇ。
雲隠れの術、なかなかうまいでチねー。        『 リリ 』
c0165813_3493116.jpg
 

今年は変則的にやって来るアンの春ですが、きっちり8日間で終わるのは
例年通りです。
この期間ぴゅうくんは生きた心地がしません(笑)。
で、人間星人も仕事で留守にしているあいだ、アンのことを
あれこれ心配しています。
おむつがびしょびしょに濡れてはいないか、ウン〇で汚れまくって
クチャーくなってはいないか…。。
c0165813_422446.jpg
家に帰ると
玄関まで走って
迎えに来て
くれるアン。

その姿を見、
おむつをチェック
して、初めて
安堵の胸を
なでおろします。

こんな不自由な
おむつだけれど
嫌がりもせず
させてくれる
アンちゃん、
ほんとにいい子
だね053.gif
(親ばか^▽^)

これからも大変だけどがんばろうね!


         (久しぶりの:笑) きょうのバラ   :   サマー ウィンド
c0165813_10372295.jpg

c0165813_1037377.jpg
独・コルデス社        1985年 作出      2010年5月25日撮影


今回は非常~~に珍しく、短めの記事でした。バンザイ!(笑)
おつきあいありがとうございました♪


こちらもご協力お願いします。
c0165813_230281.jpg


↓ブログランキングに参加しています。
頑張るアンに、ポチッと応援 よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
[PR]
by an_riri_piyou | 2010-07-07 10:55
<< 夏の到来と丸い虹 幽玄の箱根旅 >>