体重2キロの小さなロシアンブルー、アンの日記
by an_riri_piyou
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30


<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

幽玄の箱根旅

昔、JRに ナイスミディパス という30歳以上の女性がグループで利用できる
得々切符がありました。

「ナイスミディパスで旅行しようね~♪」と30代の頃に約束しあった女3人。
伸ばし伸ばしのまま時は流れ、子供たちの手も離れ自由の身になった時には
ナイスミディパスはなくなっておりました。。
(2009年4月に廃止されたそうです。)

パスはなくても旅はできる!
3人の長年の夢(笑)を果たすべく、6月15日、一泊の小旅行に出発しました。

行先は箱根。
小田急ロマンスカーの車内で昼食のお弁当を広げ、やっと実現した旅行の
前祝いです(笑)。
c0165813_133308.jpg


芦ノ湖はどんよりの曇り空。。
晴れていれば山の向こうに富士山が見えたはず、でした(笑)。
c0165813_12505667.jpg


梅雨の真っ只中、雨が降らないだけでもありがたいと
あちこち歩くことにしました♪

旧東海道の杉並木。
c0165813_13365455.jpg

江戸時代、
徳川幕府が旅人に
木陰を与えようと
植えられた杉並木。

東海道では唯一のもので、
芦ノ湖周辺に420本が
残されているそうです。






c0165813_13373573.jpg







県立恩賜箱根公園
明治時代、芦ノ湖に面して突き出た形の半島を
宮内庁が皇族の避暑地兼外国の賓客を招く
離宮として買い上げ、整備されたそうです。

手入れの行き届いた植栽は実に見事です。
c0165813_2123223.jpg

当時の離宮を模して建てられた湖畔展望館。
ここから眺める芦ノ湖や富士山はそれは素晴らしいのだそうですが
はい、この日は絶望的でございました(笑;)。。
c0165813_273532.jpg

刈り込まれた庭木の枝ぶりには年輪と風格を感じさせられます。
c0165813_2384418.jpg


さて、しっかり歩いた後は宿泊先の芦の湯温泉へ。

温泉にたっぷり浸かり、上げ膳据え膳の夕食に舌鼓060.gif
c0165813_2435341.jpg
主婦の日常を忘れ、ゆったりのんびりです053.gif 料理はほんの一部、まだまだありましたよ~060.gif
もちろん、お酒もたっぷり飲みました!068.gif041.gif


翌16日
昨夜から時折強く降っていた雨はさらに激しく、強風を伴う大嵐になっていました。
c0165813_3208.jpg
これでは
一歩外へ出ただけで
びしょぬれです。。TT;


雨の日は屋内で!
まずは美術館で
名画の鑑賞を。
(雨宿り:笑)
意見はすぐに一致です。




なんとなんと!
チェックアウトの
直前に雨は止み、
風も納まりました。

かなりラッキー!060.gif


成川美術館
障壁画を椅子に座りながら鑑賞、、、。
c0165813_32676.jpg
というのは嘘です(笑)。
ラウンジから見た外は霧で真っ白。 まるで日本画そのものです♪

晴れていれば(かなりしつこい!:爆)このラウンジから
見事な芦ノ湖と富士山が望めたはずなのです。

たとえばこんなふうに、ね。(笑) c0165813_10433290.jpgc0165813_10463059.jpg










平山郁夫さんの遺作展や企画展、
素晴らしい作品を堪能しましたが、
霧は晴れるどころかますます濃くなるばかり。。^^;

幽玄なる霧の世界をお楽しみください(笑)。
c0165813_1155695.jpg
c0165813_1163224.jpg
c0165813_117121.jpg


さて、芦ノ湖からバスで強羅へ移動する途中、真っ白な霧が急に消え、
太陽が顔を出してきました。
山の中腹は晴れていたのです!@@;

燦々と太陽が降り注ぐ強羅公園は、いきなり真夏日でした!
c0165813_11274312.jpg

ここにバラ園があるというので、急な坂道を上り、やってきましたよ~♪
c0165813_1131449.jpg
箱根に来てまでバラ園?とあきれてやってください(笑;)。
東京のバラはピークを過ぎていますが、こちらはちょうど見頃でした060.gif
6月末まで楽しめるそうです。
c0165813_11362392.jpg
c0165813_11354762.jpg
c0165813_11384873.jpg

京成バラ園作出のバラもありました♪    ○ 春の舞     1994年
c0165813_11422344.jpg

こちらは京阪園芸作出のバラ    ○ 加茂     1978年
c0165813_11441655.jpg


美しいバラを堪能し、箱根登山鉄道で帰路につきます。
c0165813_11502837.jpg
沿道のアジサイはこれからが見頃。大勢の観光客であふれることでしょう。

スイッチバックでゆっくり山を下りていく登山鉄道。
少しずつ現実の世界へと戻って行った箱根の旅でした。
c0165813_11562476.jpg




超長くなってしまった記事です^^;
最後までお付き合いありがとうございました。


こちらもご協力お願いします。
c0165813_230281.jpg


↓ブログランキングに参加しています。
ポチッと よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
[PR]
by an_riri_piyou | 2010-06-24 12:04

バラ画像消滅の危機!?

こんにちは。
またまたすっかりご無沙汰です!^^;

前回、少しずつ更新、、と言いながら、さっそく大嘘をついてしまいました。
しかも皆様へのご訪問も滞り…。。とほほ。。
c0165813_9344664.jpg
実はちょっとした事件がありまして…
などと言い訳を連ねる姑息な人間星人です^▽^;


相も変わらずバラ園通いは続いていて、5月は計6回、6月はこれまでに2回。
当然、バラの画像は山のようにたまりました。

数日前のことです。
バラ画像をアップするべくPCに向かっていたときでした。
c0165813_953169.jpg
突然バラの画像がバラバラになって(シャレではありません^^;)暴走を始め、
あれあれ??と思う間もなく、画面がピタリと止まってしまったのです!

唸るPC。
そして画面はポインターをあててもピクリとも動かなくなってしまいました(涙)。

これまで不調、不具合は数々あったけれど、こんな派手なフリーズは
初めてのこと。
PCに極めて疎い人間星人、完全にお手上げです。。
c0165813_1054920.jpg
我が家のPC担当大臣(笑)ギルはこの日は仕事で留守です。。
夜、電話で症状を話すと、「修理に出さなきゃならないかもね。」という答え。
「その際は重要なデータも消えることを覚悟するしかないね」…と。。

青くなりました。
ブログのお友達のメアドやID番号、バラの画像。。。
実に多くの大事なものが保存されているのです!

半分諦めながら、翌日のギルの帰りを待つしかありませんでした。




さて、もうお解りですね。
こうしてバラの画像がアップされている、ということは…
c0165813_10231763.jpg
はい、ギルの手によって無事復活したのです060.gifバンザイ!!
ギルも人間星人もホッと胸をなでおろしました~^▽^

よかったね、お姉チゃん、あたチたチの画像もたチかったんでチね♪      『 リり 』
c0165813_10322356.jpg
そうよね。パソコン、ウンウン唸っていたものね。
さすが私のギルだわ053.gif        『 アン 』

ふーーん、バラにばかりかまけているから、そんな目にあうんだよ。     『 ぴゅう 』
c0165813_1037599.jpg
おぉっと!久しぶりに登場のぴゅうくん、毒舌は健在です!^^;


…というわけで、命拾いした(?)バラ画像を見てやってくださいませ♪
5月13日と15日の 京成バラ園 のバラたちです。(ずいぶん前になりますね^^;)
○ ブレーズ オブ グローリー          :フロリバンダローズ
c0165813_10565473.jpg
2005年 オランダ インタープランツ社
オレンジがかった淡いピンクの花びらがかわいらしいバラです♪

○ テディベア            :ミニバラ
c0165813_11181623.jpg
1989年 フランス メイアン社
茶色に近い錆びたようなオレンジ色は、不思議な魅力たっぷりです♪

○ グランド プライズ           :フロリバンダローズ
c0165813_11355911.jpg
c0165813_11364059.jpg
2003年 アメリカ J&P社
輝くような中心の色、ふんわりひらひらのフリルが美しい花びらに、いつも
心ときめかせています♪

○ ブルー フォー ユー       今年初めてお目にかかったバラです。    
c0165813_11453072.jpg

c0165813_11485111.jpg神秘的な
ブルーと
シンプルな形が
とても新鮮
でした♪



横顔は
こんなふう。









○ よそおい            :ミニバラ
c0165813_11593163.jpg
c0165813_11595535.jpg
1991年 京成バラ園芸作出
中心の淡いピンクが小さな花嫁のように清楚でかわいらしいバラです♪

○ かぐや姫           :ハイブリット ティーローズ
c0165813_1285399.jpg
1998年 京成バラ園芸作出  大輪
輝くような黄色は月をイメージさせてくれます♪

○ マダム ピエール オジェ            :ブルボンローズ
c0165813_12142125.jpg
1878年 フランス
儚げな色と樹形。。
でもブルボンローズはオールドローズの仲間、強い生命力があります。

○ ダーシー バッセル            :イングリッシュローズ
c0165813_12301545.jpg
2006年 イギリス
イングリッシュローズは今年もいい香りと姿を見せてくれました♪

○ メアリー マグダリン            :イングリッシュローズ
c0165813_12351324.jpg
c0165813_12353137.jpg
1998年 イギリス
優しい色合いは咲きすすんでもなお美しく、可憐です♪

○ アン             :イングリッシュローズ
c0165813_1244288.jpg
1997年 イギリス
アンと同じ名前のバラ。親しみはより深くなります♪

えっ、私と同じ? で、どっちがかわいいの?        『 アン 』
c0165813_12501548.jpg
さ、さぁ どっちかしらねぇ?(笑)


長々としたたわごとに、お付き合いありがとうございました。


こちらもご協力お願いします。
c0165813_230281.jpg


↓ブログランキングに参加しています。
ポチッと よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
[PR]
by an_riri_piyou | 2010-06-10 12:57